• raivekanya

渋谷でレザーパンツをオーダーメイド/カウハイドレザー


レザーパンツをオーダーすると聞くくの方はバイクに乗られる方のみの限られた世界のお話かと思われるかと思います。

もちろん、レーシングスーツと同様にライダー様向けパンツのオーダーも可能なのですが、街着としてのレザーパンツをオーダーでお好きなデザインでお仕立てするのはいかがでしょうか。


ライダー様向けのパンツとなりますとやはり運転中の安全面を考慮しますと少し厚めのレザーで作ることが適していると思うのですが、

街着のレザーパンツの場合は、もう少し選択肢を広く持つことが出来るかと思います。

そういった本格的なパンツももちろん、アメカジ的なスタイリングに合わせてかっこよく履いて頂けるは思うのですが、少し薄手にしてスラックスの様な雰囲気に持っていっても様々なスタイリングに合ってくると思います。

また薄手のレザーの持つ質感の特性やカラー展開から男性的にも女性的にもまたジェンダーレスな雰囲気の着こなしにもマッチしてくると思います。



今回製作しますデザインはツータックのレザーパンツとなります。











全体のルックイメージとしましてはこの様な感じになります。ある程度のワイド感を持たせたシルエットになりますので、要尺的にはライダースジャケットやテーラードジャケットよりもかかるかも知れません。そういった意味からもあまりファッションブランドか     ていない理由がわかる気がします。



後ろのルックはこの様なルックになります。ダーツを斜めに切り上げてよりバックスタイルをエレガントかつモードに。



おおよその形が決まりましたらマークしてパターン化していきます。


後ろ身頃にかけて少し入ウエストのシルエットとしていきます。






全体のバランスを見ながらパンツ自体のシルエットも調整をかけていきます。






全体のシルエットバランスが決まってきましたら、シーチングをボディーから外してパターンペパーに描き起こしてパターン(型紙)化していきます。





RAIVELEATHERでは着こむ程に体になじむレザーでお客様のお体に合わせたパターンで様々なアイテムを製作してちおります。オーダーメイドでレザー商品の製作ににご興味ございましたら、いつでもお問合せ下さいませ。


また、遠隔にお住いの方は、お客様のお体の寸法とどの様なスタイルでのフィット感での着用感がご希望かお伝え頂けましたら、そちらの寸法に合わせてパターンを起こしましてコットンサンプルをお作りし、そちらを発送、ご試着頂きさらにそこからご要望をお聞きし進めていきますのでご安心くださいませ。 渋谷東のショールームでは、 その他様々なレザーアイテムのサンプルのご試着をして頂くことができますので、 お近くの際にはお気軽にお立ち寄り下さいませ。